Skip to content

Cart

Your cart is empty

ROLEX Datejust 16234 SS/WG Silver Roman Dial / Box and Paper

SKU: ROLEX159
Sale price$5,846.42 USD

*Learn more

Payment method : Credit Card or Bank Transfer


-Specifications
Brand
Rolex
Model
Oyster Perpetual Datejust
Reference
16234
Year
2004
Serial
F4xxxxx
Movement
Automatic Cal.3130
Case
36mm
Material
Stainless Steel/White Gold
Bracelet
Oyster Jubilee Bracelet 
Bracelet Length
Approx 19cm (17+4=21 Links)
Includes
Outer Box, Inner Box, Instructions, Warranty Paper(2004), Service Warranty by Rolex Service Center(2021.6)
Notes
The watch has been completely serviced by Rolex Service Center in June 2021
The case and bracelet have been polished in the service
Warranty
2-year Mechanical Warranty by Rolex (Until 2023.6)
Shipping
Global shipping via FedEx International Priority


 -Description

ロレックスを代表する自動巻き時計のデイトジャストは1945年に誕生しました。

その特徴的な外観から誰が見てもひと目でわかる時計として広く知られています。

日付が0時に瞬時に変わる「デイトジャスト機構」は「オイスターケース」と自動巻きの「パーペチュアル機構」とともにロレックスの3大発明とされ、このデイトジャストはそれらを全て備えた集大成とも言えるコレクションです。

このRef.16234は1988年頃に登場し2005年まで生産されたモデル。

いわゆる5桁と呼ばれるリファレンスで、ネオヴィンテージとして紹介されることもあります。

フルーテッドベゼル、ジュビリーブレスレット、バーインデックスという1960年代に確立されたデイトジャストの基本デザインを踏襲しています。

ステンレススティール(SS)とホワイトゴールド(WG)のコンビネーションデザインで、カッティングの美しいフルーテッドベゼルが18Kホワイトゴールド製とさり気ないラグジュアリー感があります。

ステンレススティールとゴールドのコンビネーションはロレックスでは「ロレゾール」という名で登録されています。

そのルールに則るとこちらは「ホワイトロレゾール」という名称ですが、一般的には「コンビ」と言われます。

同じ世代でイエローゴールドのコンビのものはRef.16233というリファレンスナンバー。

前世代のモデル Ref.16014からの変更点として、搭載ムーブメントの変更、防水性能が100mまでアップした点、風防がプラスチックからサファイアクリスタルに変更されたという機能面のみの変更がありました。

風防がガラスになったことで気密性が向上し、普段使いにはより適した時計と言えます。

文字盤はサンレイ仕上げのシルバーダイアルに、アプライドのローマンインデックスというかなり珍しい組み合わせです。

文字盤、針、インデックスには夜光塗料は塗布されていないタイプ。

搭載ムーブメントはCal.3135。発表されてから約30年を経た今でも、時計業界における最高のムーブメントの一つとして評価され続けています。

定期的なメンテナンスを行えば精度を永続的に保てる点、メンテナンス性もしやすいという点で非常に完成度の高いムーブメントと言えます。

ブレスレットはジュビリーブレスレット 62510H。

オイスターブレスレットと比べるとドレッシーな装いでまさにデイトジャストのためのブレスレットという印象です。

腕周り約19cmまで調整可能です。

日本ロレックスにて2021年6月オーバーホール済み。

2023年6月までロレックスによる保証があります。

Inquire about this watch

*Some items are only available online sales.